お隣国だから気軽に行ける!本場韓国で学ぶ語学留学

最近は、日本にいながら韓国語を学べる環境が増えてきました。
しかし、韓国語を学ぶだけじゃなく本場韓国の生活環境や文化に触れながら語学留学してみたいという人も多いでしょう。
韓国は、日本の隣の国に位置するため、飛行機で2~3時間ほどのフライトで行き来できるので非常に便利です。

時差もほとんどないので、費用や精神的な面でも気軽に訪れることができるのではないでしょうか。
ここでは、韓国の語学留学のための費用や特徴などについてご紹介していきます。

韓流ブームをきっかけに興味を示す人が急増中!

少し前から日本は韓流ブームに火がつき、未だその勢いが収まらない状況にあります。
韓国ドラマや音楽が好きという人は、ますます韓国に興味や関心がわいてくるのではないでしょうか。

韓国で韓国語を学ぶためには、民間の語学学校に通うか大学付属の語学学校に通うといった方法があります。
韓国語を学ぶのと一緒に本場韓国でプライベートを楽しみたいという人は、民間の語学学校に通うのがオススメです。
民間の場合は、授業が午前か午後に分かれていることが多く、自分の時間をたっぷり確保することができるでしょう。

アカデミックな環境で学びたい人は大学付属の語学学校へ

純粋に韓国語の学問的なことを学びたいという人は、大学付属の語学学校に行くのがオススメです。
プログラムは基本1学期単位で構成されていますが、中には3週間くらいのコースも実施しているので短期の留学も可能です。

韓国語は比較的日本と文法が似ているので、習得しやすい語学でもあります。
短期滞在を希望するか、長期滞在を希望するかで費用やプリグラムの内容が変わってくるので興味がある人はじっくり検討してみてください。
短期で集中的に語学を学ぶ場合は、一回の渡航で済ませることもできます。

韓国行きのベストシーズンを狙えば、往復で1万円くらいで行くことができる格安航空券もあります。
長期に渡り留学する場合は、片道分の航空券を購入して行くと良いでしょう。

おわりに

語学留学と一緒に韓国文化も楽しみたいという方は、滞在中に生活様式や物価、ものの考え方など様々な文化に触れてみてはいかがですか。
旅行では得ることができない体験を、たくさん学ぶことできるのが語学留学の魅力です。